【Dreamweaver】開いているファイルすべてに「ソースフォーマットの適用」を実行するコマンド

Dreamweaverで「ソースフォーマットの適用」を実行するとき、アクティブなドキュメント1個ずつにしかできないのがめんどくさいのでコマンドを作りました。

HTMLファイルをまとめて開き、以下で作成したコマンドを実行することで開いているファイルすべてにソースフォーマットの適用を実行することができます。

Dw2017でやるとファイル50個ぐらいを開いた時点で落ちたのでDw2015を使っています。残念です…。

AD

1.HTMLファイルをつくる

以下の内容でHTMLファイルをつくります。

ファイル名がコマンド欄に出てくる名称になるので、「開いてるファイルすべてにソースフォーマット.html」みたいな分かりやすい名前をつけます。

2.Commandsフォルダ内に置く

Win10 + Dw2015の場合、以下のフォルダ内に上記で作成したHTMLファイルを置くとコマンドとして認識されます。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Dreamweaver CC 2015\ja_JP\Configuration\Commands

※Macの場合は(多分)

ライブラリ\Application Support\Adobe\Dreamweaver CC 2015\ja_jp\Configuration\Commands

です。

できあがり!

コマンド欄にメニューが追加されました!

ちなみに:拡張機能化したい場合

今回はCommandsフォルダに直接放り込みましたが、拡張機能としてインストールするとショートカットを設定することができます。
コマンドを拡張機能にする方法は過去記事をご参照ください。

DreamweaverCC2017でなくなった「選択範囲を囲む」スニペットを拡張機能で再現する

おまけ:開いているファイルを全部最終保存時の状態に戻す

たくさんのファイルを開いて一気に処理したけど間違っていてやってもーたーというときのためのコマンドです。

開いているファイルすべてに「ファイル→復帰」をアラートなしで実行します。

AD

Share

Commentsコメント

メールアドレスは公開されません。コメントは必ずご入力ください。

HTMLタグは使用できません。ソースコードを書き込みたい場合はCodetterGistCodePenなどのご利用が便利です。

コメントはまだありません。