Wood-Roots.blogをリニューアルしました

当ブログをリニューアルしました。
ワンカラムであっさり目で読みやすく、メンテナンスしやすい構成を目指しました。

AD

やりたかったこと

Foundation6を使いたかった

これまでFoundation5を使っていくつかサイトをつくったことはありますが、Foundation6はまだ実戦投入したことがありません。5と6は大枠は同じながらも、Flexboxによるレイアウトや名前が変更されたクラスなど、いろいろな変更点があります。

習得のためには実際にサイトを構築することが一番、ということで、失敗しても自己責任で済ませられる自分のブログに導入してみました。

FlexGridを有効にして作成しましたので、IE9以下の方はすいません。

メンテナンス性の改善

以前のテーマは1からコードを書きましたが、お恥ずかしながらうまく管理できておらずあまり手を入れる気分になれませんでした…。自分が書いたコードでも数ヶ月後には全く思い出せず、1年以上経つと他人のコードにしか見えない…あると思います。

Foundation6を使った理由の一つでもありますが、統一された基準があることで数カ月後、数年後でもメンテナンスをやりやすくなります。

より読みやすい構成を目指したり、他サービスの仕様変更に対応したり、メンテナンス性のよさを活かして頑張りたいと思います。

更新頻度を…なんとか…

レイアウトを変えても改善されない問題ですが、もうちょっと更新頻度を上げたい…。
私はだいぶ多趣味なほうなので、Web系以外の趣味的なネタも増やしつつやっていきたいな(と思いながら数年が経過しました)。

そんなわけで

これからもよろしくお願いします。

AD

Share

Commentsコメント

メールアドレスは公開されません。コメントは必ずご入力ください。

HTMLタグは使用できません。ソースコードを書き込みたい場合はCodetterGistCodePenなどのご利用が便利です。

コメントはまだありません。